2020年4月月次成績@かいとん

地合連動型成績なので、リバウンド相場に乗ってかなり復活しました!!

月次

年初来:-22.9%(前月比:+24.3%)

単月では最も上昇した月になりました笑
リバウンドしてくれて良かったです。
3/16につけた大底からみたら、約40%リバウンドしてます。
総悲観の中で損切りしなくて良かったです。
まだまだ年初来プラス浮上は遠いので、引き続き銘柄分析頑張っていきたいと思います。

ちなみに前月の成績はこちら。

 

 

保有銘柄について



今月から信用枠は短期投資と割り切ることにしたので、PF集計から外しました。
現在の投資ルールは下記になっています。

投資ルール
①主力はPFの50%まで
②高配当株を20%組み入れる
③現金比率を10%以上にする

結果として
①→クレオが46.6%なので合格
②→その他が該当するので18.3%。
  まぁ及第点
③→3.8%で大幅未達!!

まだ組み換え途中なので許してください。。。。
保有株の評価額上昇によって現金比率が相対的に下がってしまいました。。。
来月にはクレオの決算があるので、そこを通過したらクレオ売却して比率調整したいと思います。

 

 

銘柄コメント

クレオ

ホールドしていて良かったです。
もうすぐ本決算ですね。
地合も悪くなく、増配はほぼ確定と思っているので楽しみです。
今期は従業員還元があり利益に枷がかかっている状態なので来期と中期計画でどんな数字が発表されるのか非常に楽しみです。

かいとん
従業員にしっかり還元するいい会社ですね。
これでしっかり働いて俺に利益持ってきてくれ(本音)

決算によって1400超えたら、1600まで大きな出来高の節目ないので跳ねたらいいな(願望)

システムディ

1Q決算後、一旦下落しましたがリバウンド相場に乗ってだいぶ回復してきました。
ここのリバウンドはそろそろ終わりかなと感じていますがどうでしょうか。

ユーピーアール

パレット屋さんがPFに新しく加わりました。
上場した時からいいなとは思っていたのですが、ようやく購入に至りました。

ざっくり理由としては「パレットの需要は増え続ける」ですかね。
本業でも木製パレットからの切り替えの話や、パレット済みに切り替える話、物流業界の切迫した事情を聞いているので購入に踏み切りました。

 

PFについて

こうやってみるとだいぶ回復しましたね。
年初来プラスを目指してがんばります。

まとめ

投資ルールを設定したので、来月中にはPFの移行を完了させたいと思います。
来週から決算発表がふえるので、保有銘柄の決算は見逃さないようにしたいです。

気になる銘柄もチラホラ出てきました。
プロパティーデータバンク
アズーム
の2銘柄はしっかりGW中に調べたいと思います。

投資始めた2016年から、見逃し三振を続けている「JFEシステムズ」についても信用枠で拾いました。
含み損にならなければ、どこかのタイミングで現引きしてPFに加えたいなと思います。(しっかりと逆指値入れました!!)

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)