2019年5月月次@かいとん

令和になりましたね。
全体相場が軟調なので、もれなくドローダウン食らっています。

月次成績

年初来:19.6%(月次:-8.0%)

今月は損切が発生したため、確定ベースでもマイナスでした。
配当のからみもあって相変わらずマイトレードとは差異が発生しています。

決済銘柄

今月は利確なしで、損切が発生しました。

クレオ

決算分析記事を書いていましたが、決算をみて購入しましたが市場評価がつかず撤退。
その後一週間遅れで評価が進みとても悲しかったです。
現物は保有継続しています。

IDHG


決算に期待して購入していましたが、決算を見た結果損切しました。
枚数は少なかったので額としてはそこまでですが、まぁまぁくらいました。
上手く逃げれていますね。

新規購入銘柄

アイリックコーポレーション

決算後に下がってきたことから、単元のみ追加。
既存ポジもあるので、比率がだいぶ上がりました。

ハウスドゥ

決算の順調具合を見て購入。
しかしながら株価が軟調なので、含み損拡大中です(笑)

システムディ

600切るくらいに置いていた指値が刺さりました。
最主力になりそうな勢いです。
ちょっとずつ利確も進めていきたいです。

ウィザス

配当利回りと通信制高校事業の拡大を見て購入。
株価は軟調ですが、配当利回りがいいので継続保有です。
数年保有しておけば負けないと思ってます。

空売銘柄

山崎製パン


継続保有していたものを利確しました。
急落時には利確が良いですようですね。

関電工

チャートみて空売り開始。
翌月へ持ち越しです。

イソライト工業

こちらもチャートみて少量ですが、空売り開始しました。

まとめ

先月までは適度に利確していましたが、今月は欲に目がくらんでポジションをむやみに増やしてしまいました。
空売りが少量ですが、成功しているのでせめてもの救いです。
空売りについては、チャートで銘柄選定を今後も進めていきます。
開始のタイミングとしては、上昇した日に打診開始。
急落が発生した場合には迷わず利確で行きたいと思います。

今月も本屋には負けています。
勝てる日は来るのでしょうか。。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)