2020年1月 月次成績@本屋さん

2020年は年初から波乱ですね。
コロナウイルスの影響はどこまで来るんでしょうか。
地元のドラックストアからはマスクが消えてました。私の場合には、まだそこまでニュースになってない時期に2箱買っておいたので3月までは持ちそうです。

月次成績

年初来 △5.2%(前月比△5.2%)

途中までは+3%くらいまで行ってたんですが、地合いに引っ張られてます。
前月の成績はこちら

PFについて


※2019年12月=2019年12月31日です。

1月中旬に信用減らしてるにもかかわらず、コロナウイルスの影響を食らってます。笑
日経の先物は下落してますが、週明けはどうなるんでしょうか。

保有銘柄の状況

銘柄 比率 損益
ユーザベース 40.09% 135.47%
クレオ 23.26% -5.06%
ユニリタ 16.77% -1.98%
その他 19.87% 0.18%
※比率が10%超えたもののみ表記
   

クレオは相変わらずマイナス圏、1月にユニリタを購入しています。
ユニリタはここ数年は売り上げは成長しているものの、利益が追い付いていませんでしたが、クラウド転換を図っており、来期から利益貢献していきそうとみています。
優待含めて4%ほど利回りがあるので、下落耐性もあるだろうということで購入に踏み切りました。

そしてIDホールディングは一部利確をして、その他行きになりました。
Fringeもその他行きです。

まとめ

コロナ関連にお金が行ってしまい、持ち株にお金が流れてきてません。2月は決算が出てくるので潮目が変わってくると嬉しいです。

そして家族口座ですが、1月はプラス1.3%です。利回りの高い大型株はそこまで下げてないこともあって、プラスで推移してます。
KDDIが増配発表したので、来週以降下げてくるようであれば、どこかで買いたい。3000円付近で買えないかなーー。
無理そうだけど。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)