【6月15日時点】企業型確定拠出年金の状況

最近、「老後2000万円問題」に関する話題が多いですね。
ツイッターでは、積立NISAやiDeCoを活用しようという話が散見されますが、一番加入者が多い企業型確定拠出年金についての話題がないんですよね。
ということで、定点観測いってみましょう!!
めんどくさくなってきたので、スクショそのまま貼っちゃうよ!?

6月15日時点のポートフォリオ

ダウが高値圏にあるので、元本確保型が多くなってます。
トランプさん、押し目創るの上手いよね。
大統領選に向けてまだ上げてきそうな気もしますけど、ここから追いかけるのは怖いので、このままかなー。

6月15日時点の資産状況

入金来利回りはそこそこ。

直近1年利回りが微妙ですね。。。
日経平均は22851→21186と△8%
ダウが25090→26089と4%

日経平均に買っているので、まぁヨシとしましょうか。笑
ちなみにダウはここ1週間でまだ上がってます。ぐぬぬ。

ちなみにさっき見たら4.96%まで来てました!!
株式割合増やしてれば、、、タラレバだー。

5月末時点の運用利回り分布

集計が遅いので5月末時点のものです。
そこそこいい位置につけている模様です。

長期で5%はやはり難しい

長期で利回り5%で運用すればっていうブログを沢山拝見しますけど、実際にその運用を出来ているのは、少数派ですね。
運用は怖いって方がやはり大多数なんですね。

マイナスパフォーマンスの人が増えた

今年の新入社員もしくは、今年から確定拠出年金を導入した方で、なおかつ資産運用に興味がある人ですかね。
始める時期が悪かったということで、ここで心折れて元本保証に逃げないで欲しい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)